PR
写真●「オープンソースデータベース標準教科書 -PostgreSQL-」
写真●「オープンソースデータベース標準教科書 -PostgreSQL-」
[画像のクリックで拡大表示]

 エルピーアイジャパン(以下、LPI-Japan)は2011年10月5日、オープンソースソフトウエア(OSS)として提供されているデータベースソフト「PostgreSQL」に対応したデータベース学習用の電子教科書「オープンソースデータベース標準教科書 -PostgreSQL-」(写真)の配布を開始した。

 LPI-JapanのWebサイトあるいはオープンソースデータベース技術者認定試験のWebサイトから無償でダウンロードできる。ダウンロードに当たっては、氏名やメールアドレス、所属組織名などの登録が必要となる。パソコンなどで汎用的に閲覧できるPDF版のほか、電子書籍フォーマットの標準規格であるEPUB版も用意されている。

 同教科書は、SQLデータベースに初めて触る初心者ユーザーを対象とした教材となっており、実習形式でSQLデータベースに関する基礎知識やPostgreSQLの基本操作などを体系的に学習できるようになっている。「第1章 SQLデータベースの操作 基礎編」から「第11章 実習環境の構築方法」まで全11章(103ページ)で構成する。パフォーマンスチューニング(第8章)やWebアプリケーションとの連携(第10章)など実践的な知識も習得できる。