PR
図 概要
図 概要
[画像のクリックで拡大表示]

 日本デジタル配信(JDS)とアイテック阪急阪神(iTEC)は、ケーブルテレビ事業者向けのクラウド型加入者専用サイト「CableGateマイページ」のサービスを10月5日に開始した。

 CableGateマイページを導入したケーブルテレビの加入者は、加入者専用サイトにログインし、Webサイト上でサービス内容の変更や、オプションチャンネルの申込み、利用料金明細の確認などができる。ページにはパソコンや携帯電話、iPhone、iPadからアクセスできる。加入者はケーブルテレビ局に連絡することなく、Webベースの簡易な操作で各種手続きが可能となる。過去の契約変更など申込履歴の閲覧もできる。

 ケーブルテレビ事業者にとっては、加入者が入力したデータが自動的にシステムに反映されるため、事業者側の入力コストの削減や業務の効率化が可能になる。また、クラウド型サービスとして提供されるため、ケーブルテレビ事業者がサーバーなどを保有して運用する必要はない。またスピーディな導入が可能となる。

 CableGateマイページは、iTECがケーブルテレビ事業者向けに開発・販売している加入者管理システム「CatManager」と連携する。CatManagerの導入実績は、全国80社を超えているという。

[発表資料へ]