PR

 KDDIおよび沖縄セルラーは2011年10月7日、米アップルのiPhone 4Sを10月14日より発売すると発表した(関連記事)。予約開始は10月7日16時からiPhone 4S取り扱い店舗で受け付ける(関連記事)。価格は、例えば直営店のau NAGOYAで「毎月割」を24カ月間適用した新規契約の場合、実質負担額は16Gバイトモデルで0円、32Gバイトモデルで1万320円、64Gバイトモデルで2万640円となる。

 月額料金などは、同社の従来の料金プランである「誰でも割」適用時に月額980円でau携帯電話同士の国内通話が無料になる「プランZシンプル」や、「誰でも割」適用時月額780 円で、「家族割」を適用することで家族間通話が無料になる「プランEシンプル」などが利用できる。

 今回のiPhone 4S発売のキャンペーンとして、「ISフラット」の月額定額料を最大24カ月4980円とする「ISフラット iPhoneスタートキャンペーン」や、番号ポータビリティ(MNP)を利用してiPhone 4Sを購入するユーザー向けに1万円をキャッシュバックする「乗りかえキャッシュバックキャンペーン」などを実施する。いずれも2011年10月14日から2012年1月31日までの購入申し込みが対象。なお、乗りかえキャッシュバックキャンペーンは法人契約は対象外となる。