PR

 ACCESSは、ソニーの液晶テレビ「ブラビア」のアプリキャスト向けに、リクルートが提供する割引チケット共同購入サービス「ポンパレ」を利用できるアプリを開発したと発表した。2011年10月12日から提供する。アプリキャストでチケット共同購入サービスのアプリが提供されるのは初めてという。

 ポンパレはこれまで、Webサイトや携帯電話機、スマートフォンで利用できた。今回アプリキャストに対応することで、テレビでも同サービスを利用できるようになる。ユーザーはTV番組を見ながらポンパレアプリを立ち上げて、日々更新されるチケット情報を入手できる。

 ポンパレアプリは、表示する情報や機能を絞り込むことで操作性をテレビの視聴環境に最適化した。そのためアプリ操作に慣れていないユーザーでも、手元のテレビリモコンから素早く、簡単にチケット情報をチェックできるという。エリアやジャンルごとの検索も可能である。

 アプリで欲しいチケットを見つけた後、最終的な購入手続きは携帯電話機やスマートフォンで行う。購入手続きの際にテレビ画面に表示される「QRコード」やテレビリモコンの「FeliCa機能」を使って決済用のURLを携帯端末に送信し支払いの手続きをする。

[発表資料へ]