PR
写真1●富士通が展示中の7インチAndroidタブレット端末
写真1●富士通が展示中の7インチAndroidタブレット端末
[画像のクリックで拡大表示]

 富士通は2011年10月12~14日に東京ビッグサイトで開催中の「ITpro EXPO 2011」において、未発表の7インチAndroidタブレット端末を展示している(写真1)。法人向けに販売する予定で「今年中、遅くとも今年度中に発売する」(説明員)。

 個人向けにNTTドコモから発売されたAndroidタブレット端末「ARROWS Tab LTE F-01D」に比べると、法人利用に特化して機能を絞っている点が特徴だ。例えばワンセグや3Gデータ通信機能は搭載しない予定だという。プロセッサやメモリーも「廉価版と位置付けて、最新のコンシューマほど高い能力は持たせない」(説明員)。

 画面サイズはあえて7インチを採用した。「法人ユーザーの声を聞くと、外に持ち歩くには10インチでは大きく、スマートフォンでは小さすぎて入力業務に不便と言われた」(説明員)からだ。