PR
写真●「Odette Lite」を実演展示するORSOのブース
写真●「Odette Lite」を実演展示するORSOのブース
[画像のクリックで拡大表示]

 ORSO(オルソ)は2011年10月12日、モバイルサイトの制作支援・運用サービス「Odette Lite」(オデット・ライト)にソーシャルボタン連携機能を追加した。10月14日まで開催中のITpro Expo 2011で実演展示している(写真)。

 Odette Liteは、企業向けのモバイルサイト制作支援・運用サービス。ORSOがモバイルサイトの編集サーバーと配信サーバーを用意。企業ユーザーが編集サーバーにWebブラウザからアクセスして編集したコンテンツを、配信サーバーでモバイルユーザーに公開するサービスだ。Odette Liteの特徴は、モバイルサイト制作の容易さ。19カテゴリ150種のパーツを用意する。制作画面上で組み合わせたパーツにテキストやイメージなどを入力することでサイトを制作するしくみだ。「テンプレートを用意する他社のサービスに比べ、より細分化したパーツを用意するので、企業に合わせたサイトが簡単に構築できる」(ORSO)という。

 今回追加したソーシャルボタン連携機能は、サイト制作用のパーツの一つとして用意する。対応するソーシャルサービスは、Facebook、Twitterとmixi。口コミで情報が広がることを期待するクーポン配布やキャンペーン周知などで使われることを見込んでいる。

 Odette Liteの料金は公開後のアクセス数が月間1000ページビューの場合で月額5880円から。すでにグルーポン、ファンケルなど10社が利用しているという。