PR
写真●イノベーションプラスの「Business+」
写真●イノベーションプラスの「Business+」
[画像のクリックで拡大表示]

 2011年10月14日まで開催中のITpro Expo 2011で、イノベーションプラスはFeliCaを活用したタブレット端末向けビジネスアプリケーション・サービス「Business+」のベータ版を実演展示中だ(写真)。10月12日に発表したばかりの新サービスで、2011年末から2012年初頭の正式サービス開始を目指す。

 Businss+は、SaaS型サービスとして提供するビジネスアプリケーションのパッケージ。社員や顧客が外付けのFeliCaポートを取り付けたタブレット端末からFeliCaを使ってログインし、社員には勤怠管理、顧客管理、業務報告や経営分析などのアプリケーションを、顧客にはポイントサービスやクーポン、電子決済などの情報などを提供するイメージだ。Android、iOS、Windowsいずれのタブレット端末にも対応する。

 アプリケーションの細かな内容は、企業ユーザーごとにカスタマイズする予定だ。カスタマイズ費用以外に、登録費用(10ユーザーで5万円)と利用料(6カ月あたり端末ごと6000円にアプリケーションごと6000円)が必要になる予定だ。