PR

 TBSテレビは2011年10月18日、Android搭載スマートフォン向けの公式サイト「TBSエンタテインメント」と動画配信サービス「TBSオンデマンドAndroid」を、2011年11月中旬から提供すると発表した。TBSオンデマンドAndroidは、クレジットカードによる決済機能を追加することで、NTTドコモとKDDI、ソフトバンクモバイルのいずれの携帯電話会社が提供するAndroid搭載スマートフォンでも視聴できる。

 TBSは既にスマートフォン向けとして「TBS(ポータル)」と「TBS Newsi」の両サイトを提供している。今回NTTドコモによる「マイメニュー引継ぎサービス」の開始に合わせて、公式サイトとして二つのサービスを新たに展開する。

 さらにTBSオンデマンドは、NTTドコモが11月中旬に開始する新サービス「dマーケットVIDEOストア powerd by BeeTV」(運営はエイベックス通信放送)にもコンテンツを提供する。dマーケットVIDEOストア powerd by BeeTVでは、TBSの人気ドラマ約500本を含む数千本の番組が月額525円で見放題となる。

 TBSは今後、現在運用中の携帯サイトとパソコンサイト、データ放送などを相互に連携させ、テレビ視聴者とモバイルユーザーの嗜好に合ったサービスを提供する方針である。

[発表資料へ(PDFファイル)]