PR

 サイボウズと、サイボウズのオフィシャル・グローバル・パートナーであるタイMaterial Automationは2011年11月10日、タイで発生した洪水で被害を受けた企業を対象に、SaaS型グループウエア「Cybozu Benko System」を無償提供すると発表した。

 タイの洪水では、現在も広い地域で河川の氾濫、土砂災害、浸水被害が続いている。日本貿易振興機構の発表によると、11月8日時点で、タイ国内の七つの工業団地で洪水が発生し、日系企業447社を含む725社が被害を受けている。

 2社は、洪水の影響で操業停止や仮事務所の設置などを余儀なくされている企業に対して、社員同士の安否確認や、事業再開に向けた話し合いの場を提供するために、Cybozu Benko Systemをタイ現地時間の2011年12月31日まで無償提供する。被害の状況によっては、無料期間の延長にも応じる。

 Cybozu Benko Systemは、スケジュール共有、ファイル共有、メッセージ、掲示板、ワークフローなどのコラボレーション機能を備えたSaaS型のグループウエアサービス。日本語、英語、中国語の3カ国語に対応している。