PR

 米Google傘下のビデオ共有サービスYouTubeは現地時間2011年11月23日、米Walt Disney Studiosの映画コンテンツのレンタルを開始したと発表した。映画配信サイト「YouTube Movies」を通じて、DisneyおよびDisney傘下のPixar、米DreamWorks Studiosが制作した映画をレンタル配信する。

 第1弾として、「Alice in Wonderland(ふしぎの国のアリス)」「Winnie the Pooh(くまのプーさん)」といった古典アニメから、長編CGアニメ「Cars(カーズ)」および「Cars 2(カーズ2)」、アドベンチャー映画「Pirates of the Caribbean(パイレーツ・オブ・カリビアン)」の全4作などを提供する。今後数週間で、さらにタイトルを追加する予定。メイキング映像やインタビュー映像などの特典コンテンツも配信する。

 YouTubeは2011年5月に、YouTube Moviesにおける映画レンタルに関して大手映画会社との提携を発表した。米Sony Pictures Entertainment、米Universal Pictures、米Warner Brothersが約3000タイトルを提供する(関連記事:YouTube、映画レンタルサービスに大手映画会社の約3000作品を追加)。

ただし現時点でYouTube Moviesのレンタルサービスが利用できるのは米国とカナダのユーザーに限られる(米Businessweekの情報)。

[発表資料へ]