PR

 エネルギア・コミュニケーションズとひろしまケーブルテレビ(HICAT)は2011年11月24日、FTTHを利用した放送サービス「メガ・エッグ 光テレビ by HICAT」において、2011年12月1日から「地デジ・BSコース」を提供すると発表した。

 地デジ・BSコースは、FTTHを利用して地上デジタル放送・BSデジタル放送をパススルー方式で提供する。さらに2015年3月末まで「地上デジタルのアナログ変換放送」も提供し、アナログテレビでも地上波放送を視聴できる。

 地デジ・BSコースはインターネット接続サービスのオプションで、利用料金は月額1575円である。ネット接続サービスの複数年契約割引プランである「メガ王」「ギガ王」と組み合わせた場合は、地デジ・BSコースの料金は月額840円に割引かれる。5年契約の「メガ王 ファミリーコース」と組み合わせた場合のネット、テレビ、電話のトリプルプレイサービスの料金は、月額6195円となる。

 今回のサービス開始に合わせて、メガ・エッグ 光テレビの初期費用が無料、もしくは割引きになるキャンペーンを、2011年12月1日から2012年2月29日に実施する。

[発表資料へ(PDFファイル)]