PR

 米Google傘下のビデオ共有サイト「YouTube」は現地時間2011年12月1日、ホームページのリニューアルを発表した。チャンネルのデザインや操作性などを改善し、SNSとの連携も強化した。

 新しいホームページは、チャンネルの探しやすさ、フォローのしやすさを重視した。画面の左側にカスタムのチャンネルラインアップを構築するほか、「Add channels」ボタンをクリックしておすすめのチャンネル一覧から手軽に購読設定したり、ホームページのビデオフィードをカスタマイズしたりできる。YouTubeアカウントと「Google+」や「Facebook」のアカウントを連携させればSNS内の友達が共有しているビデオを視聴することも可能。

 左のメニューをクリックすることで、各チャンネルのプレイリストや視聴履歴、自身のビデオコンテンツ、おすすめコンテンツなどの表示を素早く切り替えられる。

 チャンネルのルック&フィールも改良した。手軽に背景に画像やカラーを設定したり、レイアウトを変更したりできる。今回のデザイン変更は、7月に公開した新たなユーザーインタフェースのテストサイト「Cosmic Panda」に対するユーザーのフィードバックを参考にしたという。

[発表資料へ]