PR
写真●eden TAB
写真●eden TAB
[画像のクリックで拡大表示]

 キングソフトのグループ会社であるMobile In Styleは2011年12月8日、7インチのAndroid搭載タブレット端末「eden TAB」の販売を2012年1月に開始すると発表した(写真)。広告モデルを採用することで、2万9800円の低価格を実現する。

 eden TABは、同じくキングソフトの関連会社であるACCESSPORが運営するアプリ配信ストア「Tapnow」からアプリケーションを購入する仕組みになっている。Android Marketには対応しない。さらにMobile In Styleは音楽や電子書籍などの配信サービス、広告配信なども予定する。こういったサービスにより収益を確保することで、ハードウエアの販売価格を抑える。

 SIMロックフリーの端末で、搭載するAndroidのバージョンは2.3。今後Android 4.0にバージョンアップする予定である。色はホワイト、ピンク、ブラックの3種類。

 ディスプレーは7インチで、画面解像度は1280×800ドット。重量は348グラムである。プロセッサとしてサムスン電子の「S5PC210 1.2GHz Dual Core」を搭載。デジタルカメラはメインが800万画素、サブが200万画素だ。

 Mobile In Styleはeden TABのOEM提供も予定する。

■変更履歴
価格の情報を改訂しました。 [2011/12/08 21:00]