PR

 米IBMは現地時間2011年12月8日、Eコマース分析ソフトウエアベンダーの米DemandTecを買収することで両社が最終合意に達したと発表した。買収金額は約4億4000万ドルで、IBMはDemandTecの株式1株につき現金13.20ドルを支払う。IBMは同買収によりEコマースを高度に支援する取り組み「Smarter Commerce」の推進を図る。

 DemandTecは、価格設定やプロモーションを含む商品計画やマーケティングを分析するクラウドベースのソフトウエアを提供している。企業はオンラインおよびオフラインにおけるさまざまな購入パターンを詳しく調査し、消費者トレンドを把握して、収益向上につながる適切な価格設定やキャンペーン展開を決定することができる。

 IBMはDemandTecの技術の強化と既存顧客へのサポートを継続する一方、SaaS型ソリューションを中心とした幅広い自社製品にDemandTecの技術を組み込む。買収後、DemandTecはIBMソフトウエアグループに統合される。手続き完了は2012年第1四半期を見込んでいる。

 米メディアの報道(Businessweek)によると、1株13.20ドルという金額は、DemandTec株の前日の終値より57%高く、過去20日間の平均株価より72%高い。

[発表資料へ]