PR

 米Amazon.comは現地時間2011年12月21日、iOS向けKindleアプリケーション(アプリ)の新版「Version 2.9」を公開した。米Appleのアプリケーション配信サービス「App Store」で無償ダウンロードできる。

 新版では新たにドキュメントのメール送信機能に対応した。Amazon.comの登録ユーザーに割り当てられた専用メールアドレスにドキュメントを送信するとAmazonのクラウドサービスに保存され、Kindleアプリ搭載のiOS端末や電子書籍端末「Kindle」にダウンロードして閲覧できる。

 iPad向けアプリでは、Amazonのタブレット端末「Kindle Fire」向けに配信している400種類の雑誌、新聞を購入できるようになったほか、固定ページ(Print Replica)形式の教科書コンテンツに対応した。印刷版の教科書と同じレイアウトで閲覧でき、ノートや強調表示、ズーム、目次へのリンクといった電子書籍の機能が利用できる。またiPhone向けアプリではホーム画面のデザインを刷新している。コンテンツの表紙をスクロール表示し、ユーザーのライブラリーに素早くアクセスできるようにした。

 対応端末は、iOS 3.2以降を搭載するiPhone、iPod touch、iPad。対応言語は、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ポルトガル語、スペイン語。

[iTunes Previewページ]