PR
iPhone4/4Sに装着するケース型のモバイルプロジェクター「iPhoneプロジェクター 400-PRJ011」。スライドして取り付ける
iPhone4/4Sに装着するケース型のモバイルプロジェクター「iPhoneプロジェクター 400-PRJ011」。スライドして取り付ける
[画像のクリックで拡大表示]
満充電で約2.5時間の連続投影が可能
満充電で約2.5時間の連続投影が可能
[画像のクリックで拡大表示]

 サンワサプライは2011年12月26日、iPhone4/4Sに装着するケース型のモバイルプロジェクター「iPhoneプロジェクター 400-PRJ011」を発売した。バッテリーを内蔵して、iPhoneへの充電もできる。直販の「サンワダイレクト」での価格は1万9800円。

 iPhone4/4SにDockコネクタで接続するDLPプロジェクターで、iPhone内に保存したスライドショーや動画、YouTube、GoodReader、Keynoteの図や動画を投映できる。距離は488~2922mmで7~65インチサイズまで。光源はLEDで明るさは12ルーメン。解像度は640×360ドット。

 容量2100mAhのリチウムイオンバッテリーを内蔵し、連続2.5時間投映可能。また、予備バッテリーとして使った場合は、iPhoneをほぼフル充電できる。アップルの「Made for iPhone」認証取得済み。本体寸法は幅63.5×高さ126.6×奥行き22mm、重さは約103g。

 サンワダイレクト本店、楽天市場店、Yahoo!ショッピング店、Amazonマーケットプレイス店のサンワサプライ各直販店で販売する。