PR
[画像のクリックで拡大表示]

 米Googleは2012年1月12日(現地時間)、ユーザーインタフェース(UI)デザイン解説サイト「Android Design」を開設したことをAndroid開発者向けブログで発表した。AndroidアプリのUIデザインの原則、構成要素、パターン、多国語対応などについて解説している。

 プログラムのソースコードを示しての説明ではなく、図や実際の画面による説明となっているので、プログラミングを担当していないデザイナーにも理解しやすい。またAndroid 4.0ではナビゲーションバー、アクションバー、マルチペインなど新しいユーザーインタフェースの要素が追加されているが、それらについても紹介している。

[Android開発者向けブログへ]