PR
写真●Activity Diagram Drawing Toolで作成した業務フロー図の例
写真●Activity Diagram Drawing Toolで作成した業務フロー図の例
[画像のクリックで拡大表示]

 オージス総研は2012年1月17日、業務フロー作成ツール「Activity Diagram Drawing Tool」を無償公開した。アドインツールとしてMicrosoft ExcelまたはOpenOffice.org上で利用する。すでに大手信託銀行などで利用実績があるという。

 Activity Diagram Drawing Toolは、作業や文書などを表現する記号を、オブジェクトパレットから選択し、作業の担当を区分するレーンテンプレートに貼り付けることで業務フロー図を作成できる。すでに導入している大手信託銀行では、Activity Diagram Drawing Toolで200業務以上のフロー図を作成したという。

 オージス総研では、Activity Diagram Drawing Toolを利用した業務の可視化(見える化)のトレーニング「可視化スターターキット」などのサービスを提供する。

 Activity Diagram Drawing Toolはオージス総研のWebサイトからダウンロードできる。「オープンソースソフトウエアとして提供し、ライセンス費用は不要で改変可能」(オージス総研)としている。