PR

 札幌証券取引所は2012年2月2日、午前9時から全銘柄にあたる74銘柄の売買を停止している。立会外取引は実施している。

 札証は東京証券所の売買システムを利用している。全74銘柄が東証の情報配信サービスのシステム障害の影響を受けて配信されなかったため、売買できない状態になったという。「売買の再開は東証の障害復旧次第」(札証総務部)。

 名古屋証券取引所と福岡証券取引所も東証の売買システムを利用している。現時点で両取引所とも売買は停止していない。