PR

 KDDIは、2012年2月11日夜に、携帯電話向けメールシステムに障害が発生したと発表した。スマートフォンを含むau携帯電話で、電子メールの送受信がしづらい状況になったという。影響を受けた端末は全国で約615万台。音声利用およびデータ通信には影響がなかったという。

 発生時間は、2月11日午後8時35分から午後11時59分までの約3時間半。一部ユーザーの端末で同社が提供するメールサービス(ezweb.ne.jp)の送受信ができなくなった。

 原因は、栃木県小山市にある小山ネットワークセンター内の通信設備における電源設備が故障したことという。これにより同施設に収容していたメールサーバーがダウンし、メールの送受信ができなくなった。

 電源設備は2重の冗長構成だったが、当時は一方の設備がメンテナンス中で、片系運用をしていた。稼働中の電源設備が故障した後、メンテナンス中の設備を立ち上げるのに時間がかかり、復旧が遅れたという。