PR

 ジャストシステムは2012年2月15日、無料の統合セキュリティソフト「JUSTインターネットセキュリティ」を同日から提供すると発表した。同社は約5年間続いていたカスペルスキー製ソフトの販売を、2011年9月に終了。今回はソフトを自社開発して市場投入する。無料版でユーザーを集めて有料版から収益を上げる、いわゆる“フリーミアムモデル”を取り入れることで既存のセキュリティソフト・ベンダーとの差異化を図る。

 JUSTインターネットセキュリティは、ウイルス対策やスパイウエア対策、ファイアウォール、フィッシング詐欺対策、個人情報保護といったセキュリティ機能を統合したソフト。初期費用と更新費用のいずれも無料だが、代わりにWeb広告をデスクトップ表示する。加えて、サポートを強化した月額315円の有料版を提供する。こちらはユーザーから電話やメールによる問い合わせを受け付け、Web広告を表示しなくなる。

 動作環境はWindows 7(32/64ビット版)、Service Pack 2以上のWindows Vista(32/64ビット版)、Service Pack 3以上のWindows XP(32ビット版)。時期は未定だが、スマートフォン向けのセキュリティソフトについても提供を検討中である。

 またジャストシステムは同日、オンラインのフォトブック作成サービス「cocoal」を3月から開始すると発表した。ユーザーは専用のWebアプリケーションを利用してデジタル画像をアップロードし、様々なテンプレートを使ってレイアウトできる。料金はフォトブックの大きさによって2通りある。21×28mmの「フォトブック ワイド」の場合は1冊(20ページ)3780円、21×21mmの「フォトブック スクエア」は1冊(20ページ)2980円。