PR
Messenger for Windowsの画面例
Messenger for Windowsの画面例
[画像のクリックで拡大表示]

 米Facebookは現地時間2012年3月5日、Windowsデスクトップ向けチャットアプリケーション「Messenger for Windows」を正式に公開した。WebブラウザーでFacebookサイトを開かなくても、Facebookの友達とチャットを行える。「Windows 7」ユーザーは専用サイトから入手できる。「Windows Vista」向けは現在準備中で、「Windows XP」はサポートしない。

 同アプリケーションでは、チャットのやりとりをするほか、友達のコメント投稿や写真のタグ付けといった更新通知を受け取ったり、リアルタイムで友達のオンライン活動を確認できる「Ticker」(リアルタイムフィード)を閲覧したりできる。プライバシーについては、Webサイトでのプライバシー設定が適用される。

 チャットは現在のところ1対1のメッセージのやりとりにのみ対応しており、グループチャットやビデオ通話は利用できない。

 なおMessengerの「Mac OS X」対応版は現在開発に取り組んでいるという。

 米メディアの報道(TechCrunch)によると、Messenger for Windowsは2011年12月に情報が漏れ、それをきっかけにFacebookがダウンロードリンクを公開したため、すでに一部ユーザーは利用している。

[発表資料へ]