PR
「ASUS ZENBOOK UX21E」
「ASUS ZENBOOK UX21E」
[画像のクリックで拡大表示]
「K73SD」
「K73SD」
[画像のクリックで拡大表示]
「Eee PC 1225B」
「Eee PC 1225B」
[画像のクリックで拡大表示]
「Eee PC 1025C/1025CE」
「Eee PC 1025C/1025CE」
[画像のクリックで拡大表示]
「Eee PC X101CH」
「Eee PC X101CH」
[画像のクリックで拡大表示]

 台湾アスーステック・コンピューターは、ノートパソコンとネットブックの春モデル第2弾を2012年3月10日から順次発売する。Ultrabook「ASUS ZENBOOK UX21E」の本体色「ホットピンク」モデル、大画面でマルチメディアを楽しめる「K73SD」、高解像度液晶を搭載したネットブック「Eee PC 1225B」など6機種11モデル。

 「ASUS ZENBOOK UX21E」は、厚さ17mm、重さ約1.1kgの薄型軽量Ultrabookの新色。スペックは従来モデルと同じで、11.6型WXGA(1366×768ドット)液晶、超低電圧版Core i5-2467M(1.6GHz)、128GBのSATA3.0対応SSDを搭載する。バッテリー駆動時間は約5.5時間。希望小売価格は9万4800円。3月下旬発売。

 プレミアム・スタンダードノートの「K73SD」は、17.3型WXGA++(1600×900ドット)液晶とグラフィックス機能「NVIDIA GeForce 610M」を備え、ブルーレイディスクドライブを搭載したマルチメディア対応モデル。CPUはCore i7-2670QM(2.2GHz)で、500GBのHDDを2台備える。希望小売価格は9万9800円。3月10日発売。

 ネットブック「Eee PC」シリーズは4機種をラインアップ。「Eee PC 1225B」は、高解像度の11.6型WXGA液晶を搭載。CPUにはRadeon HD 6290相当のグラフィックス機能を備えたAMDのC60を採用し、HD動画をスムーズに再生できる。バッテリー駆動時間は約6.5時間。希望小売価格は3万9800円。3月10日から順次発売。

 「Eee PC 1025C/1025CE」は、本体側面にメタリック加工を施したデザインが特徴で、両機種合わせて4色のカラーバリエーションをそろえた。10.1型WSVGA(1024×600ドット)液晶とAtom N2800(1.86GHz)を搭載する。バッテリー駆動時間は約10時間。Webカメラがズーム対応の「1025CE」は希望小売価格4万2800円。ズームなしの「1025C」は同3万9800円。3月下旬以降に発売予定。

 「Eee PC X101CH」は、厚さ22mm、重さ約1kgのコンパクトなボディを採用したエントリーモデル。10.1型WSVGA液晶とAtom N2600(1.6GHz)を搭載する。バッテリー駆動時間は約4時間。希望小売価格は2万9800円。3月下旬以降に発売予定。

 搭載OSは、UX21E/K73SD/1225BがWindows 7 Home Premium(64ビット版)。1025C/1025CE/X101CHがWindows 7 Starter。