PR

 日本ネットワークサービス(NNS甲府CATV)と山梨放送(YBS)は2012年3月21日、NNS甲府CATVのコミュニティーチャンネルでYBSのラジオ番組を聴取できる「ラジテレ! AM765マックスTV」の放送を4月4日に開始すると発表した。甲府や韮崎など、NNS甲府CATVエリアである7市3町で視聴できる。

 毎週水曜日の10時から10時58分の間、「YBSのラジオ番組の音声」「ラジオスタジオに設置したカメラやYBS本社屋上にあるカメラのライブ映像」「L字画面上でのお知らせ」という三つの要素で構成された番組を放送する。「AMラジオ受信機がない家庭や事業所、YBSラジオの受信状態が悪い地域でも、テレビで山梨放送のラジオ番組を映像とともにお楽しみいただける」という。

 この取り組みは、「ラジオ放送の新たなあり方」や「ラジオ放送とケーブルテレビが連携することの可能性」を探る実証実験として実施する。「検証を加えたうえで、その後の展開を検討していく」としている。

 なおNNS甲府CATVは2012年3月19日に、AM信号のYBSラジオをFM信号に変換して、ケーブルテレビの加入者向けにリアルタイム放送を届けるサービスを4月1日に開始すると発表した。ケーブルを分配してステレオ装置などに接続し、チューナーをFMの78.0MHzに設定すればラジオ番組を聴取できるようになるという。

[ YBSラジオ番組のコミチャン放送の発表資料へ]

[ AMのYBSラジオFM信号変換の発表資料へ]