PR
図 「スター・チャンネル データ放送(198ch)」の画面
図 「スター・チャンネル データ放送(198ch)」の画面
[画像のクリックで拡大表示]

 スター・チャンネルとジュピターテレコム(J:COM)は2012年3月28日、J:COM加入者を対象に新しいサービスの窓口となる「スター・チャンネル データ放送(198ch)」を3月23日に開始したと発表した(図)。

 このデータ放送の画面からは、チャンネル紹介に加えて、スター・チャンネルのオススメ映画やミニ番組といった動画を無料で視聴できる。J:COMの双方向テレビサービス「インタラクTV」にアクセスし、その場で加入手続きができるなどの機能も備える。VOD(ビデオ・オン・デマンド)サービス「スター・チャンネル オン デマンド」にもワンタッチでアクセスできる。新サービスの導入によって、スター・チャンネル オン デマンドの認知度向上と利用アクセス数増加を目指す。

 このサービスは訴求内容を随時更新することも可能で、「キャンペーンなどもデータ放送内で告知することができ、よりわかりやすく、より簡単にスター・チャンネルが提供するサービスを理解してもらうことができる」という。

[発表資料へ]