PR

 ローソンは2012年4月6日、スマートフォン向け公衆無線LANサービス「LAWSON Wi-Fi」の提供を開始した。ロイヤリティ マーケティングが運営する共通ポイントカードサービス「Ponta」の会員が対象。まず6000店舗でスタート。2012年4月末までに全ローソン店舗9000店舗に拡大する。

 携帯事業者にかかわらず、24時間・無料・無制限で無線LAN接続を利用できる。利用には、スマートフォンに公式アプリ「ローソンアプリ」をインストールして、Ponta会員IDでログインする。インターネットに接続するほか、映像、音楽、電子書籍などの店内限定コンテンツも視聴できる。

 当初はAndroid端末のみに対応。iPhoneには2012年5月ごろ対応する予定。KDDIの回線をインフラに利用しており、KDDIのネットフィルタリングによって、公序良俗に反するサイトへの接続は制限されることがあるという。