PR

 オリンパスイメージングは2012年4月17日、フォトクラウドサービス「ib on the net(アイビー・オン・ザ・ネット)」を実質無料・無制限で使えるようリニューアルした。保存容量とアップロード枚数などの制限を撤廃。利用料金は年間315円だが、無料になるキャンペーンを展開している。

 デジタルカメラで撮影した写真をオンラインで共有/バックアップ/プリントできるクラウドサービス。2010年10月に正式サービスを開始し、関連会社のオリンパスメモリーワークスが運営する。

 容量・枚数の制限とともに、写真の保存期間の制限も撤廃した。ただし、翌月末を過ぎると自動的にUXGA(1600×1200ドット)サイズにリサイズされる。オリジナルサイズのまま保存するには、オプションの有償サービスを利用する。このほか、検索機能やFacebookとの連携機能を強化した。無料キャンペーンの終了時期は未定。