PR
写真●新しいモバイル版のTwitterサイト
写真●新しいモバイル版のTwitterサイト
[画像のクリックで拡大表示]

 米Twitterは現地時間2012年5月7日、モバイル版サイト(mobile.twitter.com)のアップデートを開始した。同社の公式ブログが明らかにしたもの。フィーチャーフォンや低帯域のネットワーク、古いバージョンのブラウザでも、スマートフォン版と同じ操作感でTwitterの最新機能を利用できるように改善した。

 新しいモバイル版Twitterは、フルブラウザ版やスマートフォン版と同様に、フォロアーの全ツイートを表示する「Home tab(ホームタブ)」、自分に関係するツイート(@mention)を確認できる「Connect tab(@つながり)」、トレンドなどを表示する「#Discover tab(#みつける)」、ダイレクトメッセージや自分のツイートを表示する「Me tab(アカウントタブ)」などのタブで構成される(写真)。

 ブログによると、新モバイル版ではネットワーク帯域の消費量を従来の3分の1に削減。高速ネットワークを利用できないフィーチャーフォンでも、iPhoneアプリ版やAndroidアプリ版のTwitterと変わらないスピードで操作できるようになったとする。