PR
[画像のクリックで拡大表示]

 日本ヒューレット・パッカード(日本HP)、米Timdoo、不二印刷の3社は、5月31日から、Timdooが開発したFacebook専用写真アプリケーション「Timdooフォトブラウザー」の正式サービスを国内で開始すると発表した。Facebook上の写真の閲覧を容易にするブラウズ機能、ブラウズした写真でポストカードなどを作成・注文する機能を提供する。

 Timdooフォトブラウザーは、Facebook上に公開された写真の中から最近アップロードされた写真をまとめてブラウズする、複数の友人の写真をまとめてブラウズするといった操作を可能にする無料のFacebookアプリケーションだ。ブラウズした写真をFacebook上で編集して、ポストカードやキーホルダーなどのフォトグッズを作成・注文できる有料サービスも提供する。現在はベータ版が公開されており、ブラウズ機能のみ試用することが可能。

 同アプリからのフォトグッズの印刷には、HP製の「HP Indigoデジタル印刷機」を使用。フォトグッズの製造から発送業務までの不二印刷が担う。