PR
図●NTT東西とスクウェア・エニックス、任天堂がゲーム機のネット接続推進で協業する
図●NTT東西とスクウェア・エニックス、任天堂がゲーム機のネット接続推進で協業する
[画像のクリックで拡大表示]

 スクウェア・エニックスと任天堂、NTT東西地域会社は2012年5月16日、製品/サービスのプロモーションとインターネット接続サポートについて協業することで合意したと発表した。スクウェア・エニックスのオンラインゲーム「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」(2012年8月2日発売予定)と任天堂の家庭用ゲーム機「Wii」、NTT東西のFTTHサービス「フレッツ光」の販売拡大とWiiのインターネット接続推進を目的としている。

 スクウェア・エニックスはNTT東西と共同で動作確認・検証を行い、NTT東西のフレッツ光を推奨インターネット接続回線に認定した。スクウェア・エニックス、任天堂、NTT東西各社が各種プロモーションを実施し、より多くのユーザーにフレッツ光を通じたドラゴンクエストX、Wiiをアピールする。

 NTT東西は、NTT東日本の会員サービス「フレッツ光メンバーズクラブ」会員とNTT西日本の会員サービス「CLUB NTT-West」光会員(ゴールド)向けに、ドラゴンクエストXの特典を提供する。

 またNTT東西と任天堂はWiiのインターネット接続に関するサポートを行う「Wii/ニンテンドー3DS×フレッツ接続サポートセンター」を共同運営する。ここではフレッツ光の新規受付やフレッツ光の接続をサポートする。

[NTT東日本の発表資料へ]