PR

 楽天は2012年5月17日、米国のSNSベンチャーであるPinterest(ピンタレスト)の第三者割当増資を引き受けて資本参加した。Pinterestの米国外展開を支援する。少数株主で、出資額は公表していない。

 Pinterestは、写真を収集・共有サービスを提供しているSNS企業。サイト訪問者は2012年1月現在で1170万人。同3月時点で米国第3位のソーシャル・ネットワーキング・サービスという。

 Pinterestが5月17日付で発行した種類株を、複数の投資ファンドとともに1億ドルで引き受けた。今後は、楽天がアジアや欧州に持つ拠点を活用して、Pinterestの米国外展開を支援する。

 楽天は経営には関与しない。このため、Pinterestの日本展開については「あくまでPinterest側が考えること」(楽天)としている。