PR

 ぐるなびは2012年5月25日、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルの3社と連携して、NFC(Near Field Communication、近距離無線通信)対応スマートフォンを利用した「ぐるなびタッチ」の実証実験を行うと発表した。5月28日から8月下旬までの期間、東京都内の飲食店100店舗で実施する。

 ぐるなびタッチは、店舗に設置された「ぐるなびタッチ端末」に携帯電話をかざすとポイントやクーポンなどの特典が受けられるサービス。今回の実証実験では、10cm程度の近距離で双方向通信を行うNFC技術を利用して、スマートフォン向けに同サービスの試験を実施する。実験対象の100店舗にNFC対応のぐるなびタッチ端末を設置し、NFCチップ搭載スマートフォンを持つ来店者に利用してもらう計画だ。

 実験を開始する5月28日の時点で、NFCに対応するスマートフォン機種は、NTTドコモの「GALAXY S II LTE SC-03D」「GALAXY NEXUS SC-04D」「GALAXY NOTE SC-05D」、KDDIの「GALAXY S II WiMAX ISW11SC」の4機種。6月下旬以降にKDDIから発売される「AQUOS PHONE SERIE ISW16SH」も対応予定だ。