PR

 ウォルト・ディズニー・ジャパンは2012年6月7日、新作海外ドラマを放送やパッケージ商品に先駆けて、ビデオオンデマンド配信に独占配給することを発表した。新作海外ドラマを放送などに先駆けて、ビデオオンデマンド配信に独占配給するのは、大手配給スタジオとしては国内で初めての試みという。

 今回配給が決定したのは、スティーブン・スピルバーグ氏製作総指揮による最新ドラマ「The River」である。米国では今年2月に放送を開始したばかりである。この作品のVOD配信が、ソニーエンタテインメントネットワークの「Video Unlimited」および「PlayStation Store」で6月8日から始まる。

 同社は、これまでも自社が所有する幅広いコンテンツを、あらゆるプラットフォームと技術を使って届けることに取り組んできたという。「今回は成長が著しいビデオオンデマンドにおいて、他の分野と差異化のできるコンテンツを配給することで、海外ドラマジャンルの市場拡大に貢献する」「今後、より多くの視聴者に自社作品を楽しんでもらえるようあらゆる手段を模索していく」と説明する。