PR
写真●2枚のSIMカードをセットにした「PairGB SIM」のパッケージ
写真●2枚のSIMカードをセットにした「PairGB SIM」のパッケージ
[画像のクリックで拡大表示]

 日本通信は2012年6月25日、3GとLTEの両方で使えるSIMカードを2枚セットにしたデータ通信サービスの新パッケージ「PairGB SIM(ペアー・ギガバイト・シム)」(写真)を今週中に発売すると発表した。月2970円で2Gバイト分の通信利用権が付き、複数端末で共有できる。利用権を無駄なく使える点を訴求して契約数の拡大を狙う。

 初期費用は3150円。パッケージには標準で2枚のSIMが付き、それぞれのSIMは標準サイズとマイクロSIMの2種類から自由に選べる。購入後に同社専用サイトで申し込むと使えるようになり、使用開始日を起点日に月2970円を課金する。データ通信の使用量は専用ページで確認でき、2Gバイトを使い切った場合は100Mバイト当たり525円で利用権を追加購入する。

 同様なサービスとしては、インターネットイニシアティブ(IIJ)が3枚のSIMカードを使える「ファミリーシェア1GBプラン」を提供済み(関連記事)。IIJのサービスは月2940円で通信量が1Gバイトまでと日本通信の半分だが、1Gバイトを超えた場合も128kビット/秒の速度で使い続けられる点が異なる(日本通信の場合、2Gバイトを超えると利用権を追加購入しなければ通信できなくなる)。IIJのサービスで1Gバイト超後に通信速度制限なしで利用できる通信利用権の追加購入費は、今回の日本通信のサービスと同額である。

 発売日や販売チャネルは別途、発表するとしている。