PR

 米Facebookは現地時間2012年6月25日、同社最高執行責任者(COO)のSheryl Sandberg氏が取締役に就任したと発表した。同社で初めての女性取締役となる。

 Sandberg氏は、FacebookのCOOとして営業、マーケティング、事業開発、人事、対外政策、コミュニケーションを統括している。Facebook入社以前はBill Clinton政権下で米財務省の首席補佐官を務めた。また米Googleでグローバルオンラインセールおよび業務担当バイスプレジデントとしてオンライン広告事業などを管理した。

 Facebook創設者兼最高経営責任者(CEO)のMark Zuckerberg氏はSandberg氏について、「何年にもわたり、Facebook運営における私のパートナーであり、Facebookの成長と成功の中心的人物」と表現している。また、「当社の使命と長期的な事業機会に対する理解、Facebookでの経験と公開企業取締役としての経験を考えれば、当社取締役にふさわしい」と述べている。

 Facebookの現在の取締役には、Zuckerberg氏とSandberg氏のほか、米Netscape Communicationsの創始者で米Andreessen Horowitz共同設立者のMarc L. Andreessen氏、米ノースカロライナ大学名誉学長のErskine B. Bowles氏、米Accel PartnersのJames W. Breyer氏、米Washington Post Company会長兼CEOのDonald E. Graham氏、米Netflix会長兼CEOのReed Hastings氏、米Founders FundのPeter A. Thiel氏が名を連ねている。

[発表資料へ]