PR

 NTT東西地域会社は2012年6月27日、ひかり電話のテレビ電話を1通話30分まで、何回使っても定額で利用できるサービス「テレビ電話チョイス定額」を2012年7月1日に開始すると発表した。

 テレビ電話チョイス定額は、フレッツ 光ネクストまたはフレッツ 光ライトで「ひかり電話」を利用するユーザーを対象にしたテレビ電話の定額サービスである。テレビ電話対応機器である「フレッツフォンシリーズ」や「ひかりソフトフォン」、他事業者が提供するスマートフォン/タブレット用ひかり電話対応アプリなどと組み合わせることで、離れて住む家族とのテレビ電話などを楽しめる。

 これまでの従量料金(15.75円/3分)とは異なり、ユーザーがあらかじめ登録した二つの電話番号への通話を、1通話当たり30分まで何回使っても定額とする。月額利用料は525円。30分を超えた通話分は定額サービスの対象とならず、別途通話料が必要となる。

[NTT東日本の発表資料へ]
[NTT西日本の発表資料へ]