PR
14型液晶搭載のUltrabook「XPS 14」
14型液晶搭載のUltrabook「XPS 14」
[画像のクリックで拡大表示]
15.6型液晶搭載の光学ドライブ内蔵ノート「XPS 15」
15.6型液晶搭載の光学ドライブ内蔵ノート「XPS 15」
[画像のクリックで拡大表示]

 デルは2012年6月26日、個人向けパソコン「XPS」ブランドのノートパソコンとして、14型液晶搭載のUltrabook「XPS 14」と、15.6型液晶搭載の光学ドライブ内蔵ノート「XPS 15」の2機種を発売した。ともに第3世代Core iプロセッサーを搭載。OSはWindows 7 Home Premium(64ビット版)で、「Windows 8 優待購入プログラム」が適用される。

 XPS 14は、13型クラスのサイズにHD+(1600×900ドット)解像度対応の14型液晶を搭載。きょう体素材にアルミニウムとシリコンを採用して薄型軽量化した。バッテリー駆動時間は、Ultrabookとしては最長クラスの約11時間28分。本体寸法は高さ20.7(最薄部)×幅335.8×奥行き233mm、重さ約2.1kg(最小構成時)。

 3モデルがあり、「スタンダード」は、Core i5-3317Uプロセッサーと4GBメモリー、500GB HDD、CPU内蔵グラフィックスの構成で直販価格9万9980円。「プレミアム」はCore i7-3517Uと8GBメモリー、500GB HDD、「NVIDIA GeForce GT630M」GPUの構成で同12万9980円。「プラチナ」は、Core i7-3517Uと4GBメモリー、512GB SSD、CPU内蔵グラフィックスの構成で同16万9980円。

 XPS 15は、フルHD(1920×1080ドット)対応の15.6型液晶と光学ドライブを標準搭載した最薄部23.2mmのオールインワンノート。USB 3.0、HDMI、3メディア対応カードリーダーなどを備える。バッテリー駆動時間は最大約8時間11分。本体寸法は高さ23.2(最薄部)×幅371×奥行き249mm、重さ約2.6kg(最小構成時)。

 3モデルで、「スタンダード」はCore i5-3210Mを採用。4GBのメインメモリー、750GB HDD、DVDスーパーマルチドライブ、NVIDIA GeForce GT630Mの構成で直販価格12万9980円。「プレミアム」はCore i7-3612Mと4GBメモリー、750GB HDD、DVDスーパーマルチの構成で同14万9980円。「プラチナ」は、Core i7-3612Mと8GBメモリー、「NVIDIA GeForce GT640M」GPU、ブルーレイコンボドライブの構成で同16万9980円。

 XPS 14、XPS 15とも高音質オーディオの「Waves MaxxAudio」技術を採用。「インテル ラピッド・スタート・テクノロジー」や「インテル スマート・レスポンス・テクノロジー」にも対応して起動時間とデータ読み込み速度が向上した。