PR

 ヤフー子会社でレンタルサーバー事業を展開するファーストサーバは2012年6月28日、20日に発生したデータ消失障害(関連記事)の原因調査や再発防止策検証などのために「第三者調査委員会」を設置すると発表した。

 3人の委員には弁護士2人と、コンピュータセキュリティの専門家でラック元社長の三輪信雄氏(関連記事)が就任した。7月末までに最終レポートを提出する。

[発表資料へ]