PR

 凸版印刷は2012年6月28日、同社の電子チラシポータルサイト「Shufoo!」がコミュニティネットワークセンター(CNCI)と協力し、ケーブルテレビ向けの「電子チラシお届けサービス」を中部エリアまで拡大すると発表した。

 CNCIグループのひまわりネットワークが長久手市で展開中の「ひまわり光」テレビ(発表資料)加入者向けに、「電子チラシお届けサービス」を2012年6月28日から提供する。

 ひまわり光テレビの加入者が、標準機能のTVポータルサービスでチラシを見たいエリアの郵便番号を設定すると、そのエリアの新着チラシが「チラシポスト」に毎日届く。ユーザーは、リモコンで「チラシポスト」を選択し、電子チラシをテレビ画面で閲覧できる。

 凸版印刷は、「電子チラシお届けサービス」を含むShufoo!事業全体で、2015年度に200億円の売り上げを目指している。また、2012年度内にテレビによるShufoo!ユーザー100万人を目指す。

 凸版印刷は、「電子チラシお届けサービス」の利用者拡大を目指し、今後もテレビ局や新聞社、端末メーカーなど様々な企業と提携を拡大する方針である。