PR

 jig.jpは2012年7月2日、同社の100%子会社で、モバイル向けTwitterクライアント「モバツイ」を開発・運営するマインドスコープを6月30日付けで吸収合併したと発表した。

 マインドスコープは、2010年に設立され、「モバツイ」を中心としたインターネットサービスの開発・運営を手掛けてきた。2012年5月1日からjig.jpの100%子会社となっている。

 今回jig.jpは、同社を存続会社、マインドスコープを消滅会社とする吸収合併方式の経営統合を行った。合併により、モバイルアプリ/サービスの開発体制の一層の強化、業務の効率化を図るとする。