PR
写真●診療ガイドラインを検索できる「スマートガイドライン」
写真●診療ガイドラインを検索できる「スマートガイドライン」
[画像のクリックで拡大表示]

 スキルアップジャパンと東京慈恵会医科大学は2012年7月9日、パソコンやモバイル端末から診療ガイドラインを検索できるWebサービス「スマートガイドライン」を共同開発し、サービスの提供を開始した(写真)。

 診療ガイドラインとは、医療現場において適切な診断を行えるよう支援する目的で、診療の根拠や手順についてEBM(Evidence-based Medicine、根拠に基づいた医療)と呼ばれる手法に則って記述された文書である。その多くは、出版物やインターネット上に公開さされている。

 今回スキルアップジャパンは、東京慈恵会医科大学 脳神経外科の高尾洋之医師の監修のもと、インターネット上に散在する診療ガイドラインを、「カテゴリ」「発行元」「掲載元」「発行国」「言語」の条件から検索するWebサービス「スマートガイドライン」を開発した。日本と米国の学会がインターネット上に公開している主要な診療ガイドラインを、パソコン、スマートフォン、タブレット端末などの様々なデバイスから無料で検索することができる。