PR
写真1●スマートフォン&タブレット端末専用をうたったエバーグリーンの「スマートフォン用カードリーダー DN-81890」
写真1●スマートフォン&タブレット端末専用をうたったエバーグリーンの「スマートフォン用カードリーダー DN-81890」
[画像のクリックで拡大表示]
写真2●スマホやタブレット端末がUSBホスト機能対応ポート(microUSBメス端子)を備えていれば、直接接続してメモリーカードにアクセスできる
写真2●スマホやタブレット端末がUSBホスト機能対応ポート(microUSBメス端子)を備えていれば、直接接続してメモリーカードにアクセスできる
[画像のクリックで拡大表示]

 エバーグリーンは2012年7月31日、“スマートフォン&タブレット端末専用”をうたったメモリーカードリーダー「スマートフォン用カードリーダー DN-81890」(写真1)を発売した。変換ケーブルを使わずスマホやタブレット端末のUSBホストポートに直接接続して利用できる点が特徴。同社直販サイト「上海問屋」限定商品として販売し、価格は699円。

 カードリーダー本体にmicroUSB端子(オス)付きのケーブルが装着されており、「USBホスト機能およびUSBマスストレージクラスをサポートしたOS」を搭載しているスマートフォンやタブレット端末の場合、USBホスト機能対応ポートにケーブルを直接接続してメモリーカードにアクセスできる(写真2)。例えばAndroid OSでは、Android 3.1以降のバージョンが同機能をサポートしている。

 対応するメモリーカードの種類は、SD/SDHCカード、miniSDカード、microSD/SDHCカード、メモリースティック デュオ/マイクロ、CF(コンパクトフラッシュ)カード、MMC(マルチメディアカード)。複数のメモリーカードを同時に使用することはできない。

 本体サイズは67mm(幅)×40mm(奥行き)×12mm(高さ)で、重量は約30gとなっている。