PR
写真●Vine Linux 6.1の画面
写真●Vine Linux 6.1の画面
[画像のクリックで拡大表示]

 Project Vineは2012年7月30日、同プロジェクトが開発しているLinuxディストリビューションの新版「Vine Linux 6.1」を公開した(写真)。Webページのリンクから、CD版とDVD版がダウンロードできる。

 新版では、カーネルがバージョン3.0.38に更新されたほか、Webブラウザー「Firefox」、メールクライアント「Thunderbird」と「Sylpheed」、日本語入力ソフト「Mozc」などもアップデートされた。

 またDVD版にはオフィスソフト「LibreOffice 3.5.5」、Flashコンテンツ再生ソフト「Adobe Flash Player 11.2」、PDFリーダー「Adobe Reader 9.4」、Javaの実行環境「OpenJDK-1.6 Runtime」、フォントとして「MPLUS OUTLINE FONTS」と「青柳衡山フォント」が新たに追加された。