PR
写真●ブラザー販売のA4対応小型モバイルプリンター「PocketJet」シリーズの無線LAN搭載モデル「PJ-673」
写真●ブラザー販売のA4対応小型モバイルプリンター「PocketJet」シリーズの無線LAN搭載モデル「PJ-673」
[画像のクリックで拡大表示]

 ブラザー販売は2012年8月8日、A4用紙対応の小型モバイルプリンター「PocketJet」シリーズの新製品として、無線LAN機能を搭載し、iPhone/iPadからのワイヤレス印刷に対応可能な新モデル「PJ-673」(写真)を10月下旬に発売することを発表した。価格はオープンだが、市場想定価格は6万円前後の見込み。

 PJ-673は、ラインサーマルヘッドによるダイレクトサーマル印刷方式を採用したモバイルプリンター。A4サイズの感熱紙を利用する。これまでPocketJetシリーズには、IrDA(赤外線通信)およびBluetoothに対応した無線通信対応モデルは存在していたが、無線LANを搭載するのは今回のPJ-673が初めての製品となる。無線LANのほか、USB経由でパソコンと接続して印刷することも可能だ。

 iPhoneやiPadなどiOS端末からのワイヤレス印刷を実現するには、同社が提供するSDK(ソフトウエア開発キット)を使ったアプリケーションの開発が必要となる。iOSに対応したSDKは、10月上旬に無償配布する予定だという。

 本体の寸法は255mm(幅)×55mm(奥行き)×40mm(高さ)で質量は約480グラム。ACアダプターに加え、モバイル運用時のためのニッケル水素充電池を同梱。より長時間運用を可能にするリチウムイオン充電池もオプションで用意している。