PR

 スウェーデンのBitTorrent検索サイト「Pirate Bay」の共同創設者がカンボジアで地元警察に拘束された。複数の米英メディアの報道(New York TimesWall Street JournalBBCCNET News.comなど)によると、Gottfrid Svartholm Warg氏は現地時間2012年8月30日、カンボジアの首都プノンペンで借りている部屋に居るところを逮捕された。

 Pirate Bayは、Svartholm Warg氏を含む4人が共同で2003年に立ち上げたサービス。2009年にスウェーデンの裁判所は、4人が同サイトを設置することにより数百万人にのぼるユーザーが音楽、映画、ゲームを違法ダウンロードできるようにしたことで、ユーザーの著作権侵害を助長したと判断。1年の禁固刑と合計3000万スウェーデンクローナの支払いを命じた。

 4人は、Pirate Bayではtorrentファイルを通じてコンテンツをダウンロードしたいと考えているユーザーのためのフォーラムを開設していたのであって、著作権保護されたコンテンツはいっさいホスティングしていないと主張し、判決を不服として上訴した。Svartholm Warg氏は2010年の上訴審問に姿を現さずカンボジアに逃亡。他の3人は上訴裁判の結果、刑期が4~10カ月に軽減された。

 今回、カンボジア警察はスウェーデン当局の国際令状に基づいてSvartholm Warg氏を逮捕したとしており、現在同氏を拘留している。カンボジアとスウェーデンは犯罪人引渡条約を結んでいないが、カンボジア警察は同氏を送還する方向で動いているという。