PR

 イー・アクセスは2012年9月5日、携帯電話網の通信障害が午後11時34分に復旧したと発表した(関連記事)。通信機器の不具合が起因となって5日午後6時51分から約5時間弱にわたって音声通話とデータ通信が利用しづらい状況が続いた。

 同社は当初、影響範囲を19都府県としていたが、第2報で17都府県に修正、さらに第3報では12都府県に修正した。まず大阪府、岐阜県、愛知県、滋賀県、京都府、兵庫県、和歌山県から復旧し、最終的に5日午後11時34分に東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、茨城県を含めた全域で障害が復旧した。

 障害の影響を受けたのは第3世代携帯電話(3G)の通信設備だけで、設備が異なるLTEのサービスには影響がなかった。障害の原因は現在も調査中。