PR

 サイボウズは2012年9月13日、2012年12月期(2月~12月の変則決算)の第2四半期(2月~7月)決算を発表した。大規模企業向けグループウエア「ガルーン」シリーズの売り上げが増加し、前年同期比5%の増収となった。利益面は、クラウド関連事業で前年同期を上回る投資を行った影響で減少した。

 第1~第2四半期の連結業績は、売上高が22億4200万円(前年同期比5.0%増)、営業利益が3億7200万円(同10.2%減)、経常利益が3億7000万円(同12.3%減)、純利益が2億700万円(同20.6%減)だった。主要ソフトウエア製品のクラウド版の提供開始に伴うパッケージ版の売り上げ減少幅が想定よりも小さく、売上高・利益面ともに期首予想を上回った。