PR

 NTTBPは2012年9月14日、岡山市表町商店街が提供している無料の公衆無線LANサービス「表町ストリートWi-Fi」向けに、地域情報配信システムの提供を開始すると発表した。9月15日から地域情報や特典付きのスタンプラリー、ミニゲームなどを配信する。

 表町ストリートWi-Fiは、表町商店街が地域活性化や来訪者へのサービス向上を目的として、NTTBPと共同で整備した公衆無線LANサービスである。6月からまず無料インターネットサービスの提供を開始した。今回は、次のステップとして来訪者の回遊を誘導したり、地域の旬な情報を配信する「ストリートサイト」の運用を開始する。

 地域情報の配信には、NTTBPが開発したCMS(Contents Management System)を利用する。このシステムを利用することで、表町商店街のポータル運営スタッフ自身が、簡単に配信する情報の更新や変更が可能になったとしている。NTTBPのシステムでは、スタンプラリーやミニゲームのほか、クーポン配信やアンケートなど観光振興や販売促進に有用な機能も提供可能である。

[発表資料へ]