PR

 米Grouponは現地時間2012年9月24日、レストラン予約サービスの米Savoredを買収したと発表した。買収金額などの詳細については明らかにしていない。

 Savoredのサービスでは、「Savored.com」サイトで予約してレストランのディナーに行くと、最大40%の割引が適用される。会計の際に自動的に割引されるので、クーポンを提示するなどの手間がかからない。米国内1000店以上のレストランがSavored独自のプラットフォームを採用し、客足が伸びにくい時間帯の割引特典を設定するなどして稼働率向上に役立てている。

 GrouponはSavoredを、イールドマネジメント(収益管理)分野における取り組みを補完するものと位置づけている。Grouponは位置情報と連動した時間限定クーポン「Groupon Now!」を提供しており、同分野での事業展開を進めている。Groupon Now担当バイスプレジデントのDan Roarty氏は、「共通の目的に向かってSavoredと力を合わせ、消費者が外食をより手頃な価格でより楽しく過ごし、レストランが事業を拡大できるよう支援したい」と述べた。

 なお、Savoredは今後もSavored.comの運営を継続する。

[発表資料(Grouponのプレスリリース)]
[発表資料(Savoredの公式ブログ)]