PR
Giftsサービスで誕生日プレゼントを選んでいるところ
Giftsサービスで誕生日プレゼントを選んでいるところ
[画像のクリックで拡大表示]

 米Facebookは現地時間2012年9月27日、ギフト販売サービス「Gifts」を開始した。ユーザーは友達の誕生日などのお祝いに、手軽にプレゼントを購入して贈ることができる。

 Giftsは、ニュースフィード画面の誕生日、イベントのリマインダー、あるいは友達のタイムラインに表示される「Give him/her a gift」リンクからアクセスできる。お薦めアイテムから友達に贈りたい商品を選んでメッセージを入力する。メッセージは友達のタイムラインに投稿するか、または非公開で個人に送信できる。メッセージを受け取ったユーザーにはプレゼントのプレビュー画像が表示され、あとで実際の商品が届く。

 友達の住所を知らなくても、受け取り人が住所を指定することで、プレゼントを届けることが可能。また、受け取り人が商品出荷前に色やサイズを変更することもできる。支払いはGiftsでプレゼントを選んだ際に手続きするか、相手がプレゼントを確認したあとに決済してもよい。

 当初は米国でのみサービスを展開する。米Businessweekによると、現在はFacebookのWeb版とAndroidアプリケーションから利用でき、iPhoneとiPadについては開発中だという。

[発表資料へ]